• Shigehiko Ichio

「アート」の授業とは?

基礎教養科目「アート」

アートといってもなにかを極めるものではなく、感性や感受性につながるものです。


アート的感覚や思考は一人でマーケティングやプロモーションをする上で欠かせません。


何かを感じられるかどうかではなく、「自分がどう感じるのか」ということを大切にしつつ、相手にはどう感じられるのかということも。


数分のCM的な動画作成やブロックによる三次元的創造、名画を通した洞察力の育成、ロゴ作成やインプロを通した表現などを行います。


いずれも義務教育時代にやっていることだとは思いますが、目的意識がはっきりした中での学びはまた違ったものになります。



閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示