• Shigehiko Ichio

10月30日(土)45回目の授業

1:リフレクション


改めてリフレクションの方法とその目的を確認しました。

ステップバイステップでできるようになってきています。

仕事での様子もだいぶ言語化できるようになってきました。

すべての例が実践の中での例になるのでわかりやすいのだろうと思っています。


2:言語技術


20の読むスキルのうち「評価・吟味」についてでした。特に今の情報化社会の中では、「吟味する」ということは欠かせないスキルです。


3:日本史


南北朝時代。天皇が2名同時にいた時代。その南北朝の終焉の仕方からも日本の形がわかるところです。


4:思考


今回は「ポジティブな側面に注目する効用」について話しました。

ただし「ポジティブ」というのは何か特別なものではなく、当たり前のことに目を向けることだと話しました。

意識的に自分の行動を見止めることで、見えてくるものがたくさんあります。

その中から自分で勇気がわくものの見方を選び取っていってもらいたいと思います。


5:SDGs


今回は「復活できるか水産王国日本」ということで、それぞれに調べてもらいました。




以上


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示