• Shigehiko Ichio

6月25日(土) 24回目の授業

1:読書&プレゼンタイム


実用書系のまとめ方はだいぶイメージできてきた感じがします。あとは小説などをどのように伝えるかということを事例を示しながらトレーニングしていきます。

・使われている技法から読み取れること

・気になった場面について振り返り、そこにある自分の価値観を考える。


2:インタビュータイム


今日から経験の中から自分が大切にしているかもしれない価値観を考えてもらいました。

1:世界一の企業もバグる→調和

2:頭が固そうな店主→柔軟

3:本社からの刺客!緊張の1日→独立

4:またかまたかといつもの店長→貢献

5:バイトあるある言いたい→柔軟

6:トラウマの再来か?!→丁寧さ


3:一般常識


今回で終了して、次回から個人事業主をはじめるときについて。


4:日本史


沖縄戦について。いかに命がけで日本を守ろうとしたのかについて。


5:ロジカルシンキング


「コロナ給付金は国民全員に配布すべき」についてロジックツリーを使って解説

学んでいること

  1. 主観<客観

  2. 定量的な情報の付与(数値そのもの、評価のための情報)

  3. 状況の提示(対象の類似性と時間の近接性)

  4. 具体的事例を抽象化して立体的なロジックツリーにする

以上





閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示