• Shigehiko Ichio

7月16日(土)28回目の授業

生徒たちは7月2,3日は東海AWARDというイベントのキックオフ合宿に参加しました。

普段は6名のメンバーでやっていますが、こちらのイベントは数十名の大学生や大人が参加するイベント。普段経験できない関わりや事柄に出会える機会としています。


振り返りも行いました。それぞれ感じたことがあったと思います。この合宿のあと、メンバーによっては定期的な感じでオンラインで集まったりしているようです。




1:読書タイム&シェアタイム


物語を読んでいる場合は、あいまいだった語彙を調べてもらったり、比喩にどんな意味があるかを考えてもらったことをシェアしてもらっています。実用書は内容をまとめて話してもらっています。私自身もいろいろと知ることもできるので、効果的な時間だと感じています。


2:インタビューゲーム&シェアタイム


バイトでの出来事を振り返り、そこでの学びを考えてもらっています。でてくる言葉は聞いたことがあったり、当たり前のようなこともありますが、自分の経験と結びついているというところが大切です。


1:おばちゃんだらけの仕事場ショー→何事もチリツモ

2:段ボールでナイフル作れ→基礎は大事

3:なんかいろいろあった一週間→備えあれば憂いなし

4:なに!おれが仕事できるランキング上位?!→人生適度にやるのが一番

5:パステルの店長、ブロンコ行ったの?→マイナスなことがあってもプラスで打ち消せる

6:自撮りのプロ!→表情は大切


3:個人事業主の始め方


今回は、ヒト・モノ・カネ・スキルについてと、資格について学びました。

またスキルについての考え方、資格についての考え方について話しました。


4:日本史


戦後の東京裁判について


以上

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示